Ellie K

アメリカから女性が楽しめるものを紹介するサイト

アメリカのDating制度。何人とデートしてもOK!

スポンサーリンク

突然ですが、アメリカの付き合う前にお互いを知るための期間のDatingってすごいいいと思います。

Dating期間はお互い意識してるって分かった状態で一緒に行動して自分らがほんとに恋人になれるかどうか確かめる期間です。

まあ日本でもそういうことが起こりますが、私もまだ完全に理解してるわけじゃないからうまく説明できるわけではないですがやってみます。


なんかアメリカでは「付き合う」に二つの意味があると思う。

片方は日本のカップルと同じ意味の彼氏彼女の付き合う。
もういっこは恋人前の準備期間の付き合う。


「We are dating」って日本語訳したらもう 「私たち付き合ってます」になるけど、でもアメリカだと彼氏彼女ではないんだよね。

私もWe are datingって実際言ってたけど彼氏彼女じゃないという関係ありました!


なんだろ。 日本だとお互い好きだって分かったら結構彼氏彼女になるの早いと思うんだけどアメリカだとお互い好きって分かっててもなんかデートとか重ねてお互いのこと知るまで付き合わない…という感じでしょうか。

 

んでお互いのことよーく知ったら正式に彼氏彼女みたいな これが今んとこ私なりに学んだアメリカのDating制度です。私は相手が自分の恋人に相応しいか相応しくないかを見極める期間がたっぷりあるのはいいと思います。


Datingの期間は複数彼氏候補がいようと特に責められる立場にいないので、まぁ皆遊ぶよね。Datingの期間にも奴らはやることはやります…。アメリカ行く前はいつもアメリカ人は付き合う前にしちゃうって聞いてたけど、まぁそゆことです。

これに賛成か反対かは人それぞれだと思うけど とても恋愛に対する姿勢がカジュアルなのは間違いないです。

 

Datingしてるとき、今の関係は?と第三者に聞かれて困ったら

We're seeing each other. We'll see what happens. 

とでも言っておいてください。

Seeing each otherは、ホントそのまま(意識した状態で)「会ったりはしてるんだけどね〜」的な感じです。

 

We'll see what happensはまあ、様子見てますよ 的な表現です。

 

まあ日本人は告白文化があるから最初はアメリカの恋愛制度にとっても戸惑うと思いますけど、人を見る目というのは養われるかも。

 

Dating期間にちょっとおかしいなと思う事があったら「やっぱやーめた!」が通じるのはとても便利な制度だと思います笑 

 

今日は以上です。

f:id:EllieK:20161022011712p:plain