YUTOLOG

Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Ellie K

アメリカから女性が楽しめるものを紹介するサイト

ボストン旅行に私が持って行った本当にお気に入りのコスメ一覧!

コスメ

どうもこんにちは。Solitaire GuruのEllieです。

今年に過去5年もいたことがあるアメリカに帰ってきて永住生活がスタートしました。

 

東海岸に住んでいる私、今回は久しぶりにボストンに旅行をしに行きました。もちろん別名は買い物旅行です。

 

旅行で買ってきたアメリカコスメを紹介する前に、今回旅に持って行ったコスメを紹介します。

 

旅行に必要なコスメ一覧はこちら!

f:id:EllieK:20161029002225j:plain

一覧: 

この中から、CCクリーム、コンシーラー、マスカラ、リップライナーを今日は紹介します。

ジルスチュアート エアリーティント ウォータリー CC クリーム

f:id:EllieK:20161029002249j:plain

ファンデーション嫌いな私が認める「乾燥せず、テカりすぎる長持ちする」ジルスチュアートのCCクリーム。結構カバー力もあります。3200円。

良いファンデーションを使えばその上にのせるチークの色も1日落ちません。

このCCクリームは全部で2色あるんですが、色が白い人はぴったりな色が見つけられるはずです。可愛いジルスチュアートのお店で試すのが楽しい一品。

旅行でいちいちメイク直しなんてしていられない時に使うのにピッタリな商品なので今回のボストン旅行にも持って行きました。

 

尚、今回はこのCCクリーム用のブラシとして下の記事でも紹介したSephora 45.5のブラシも持って行きました。

ソープ&グローリー キックアス コンシーラー

f:id:EllieK:20161029002325j:plain

実はこの中のコンシーラーじゃなくて、パウダーを使うために持って行きました。

これはアメリカではなくイギリスのドラッグストアで買えます。

小さいパッケージですが中には2色のコンシーラーとパウダーが入っています。

 

この中のコンシーラーは多くのYouTuber達が「おススメ」と言っているんですが、多くのメイクアップアーティストは「固形型のコンシーラーではなくクリーム状のコンシーラーを使うこと」とアドバイスしています。

そう、この中のコンシーラーはもちろん固形型…目の下がコンシーラーで乾燥するなんて絶対にあってはならないことなので、この商品のコンシーラーはおススメしません。パウダーだけでも売っているのでイギリスに行く時はぜひチェックしてみてください

ロレアル バタフライ スカルプ マスカラ ウォータープルーフ

f:id:EllieK:20161029002346j:plain

ウォータープルーフのほうが落ちないしカール力が持続するので、問答無用でマスカラはウォータープルーフを買ってください。

「ウォータープルーフのマスカラは落ちにくい?」ばかやろう、マスカラもするする落ちるクレンジングを買えばいいじゃないか。

クリニークの紫ボトルのクレンジングBody Shopのカモミールのクレンジングオイルを買って今日からメイクフリーの状態で寝てください。

これは後日アップの写真を上げますが、一番長くなってほしい部分のまつげが一番長くなる大変効率が良いマスカラ。落ちないし。

リンメル リップライナー イーストエンドスノッブ& アディクション

f:id:EllieK:20161029002410j:plain

私はリップライナー初心者にはまずこの商品を勧めちゃいます。

リップライナーはカイリージェナーのおかげで未だにトレンドです。

ただ、リップライナーだけで使うのが嫌という気持ちはよくわかります。

私も昔はそうでした。

リップライナーは普段使う口紅やグロス、または色付きリップクリームの下に使うだけで持続力が格段にアップするから一本は持っておくと良いです。

日本のリンメルだとパッケージが全く変わりますが、002のベビーピンクが上の写真のピンク色、”Eastend Snob”のカラーに似ているので日本にいる時はそれを使っていました。

 

私、今回のボストン旅行ほとんどスキンケアを持って行っていません。

「え?正気?」と思われる行為ですが、ボストンで買って帰る予定です。

 

それでは、ボストン旅行、別名「買い物旅行」の後にまた新しいメイクやスキンケア商品をアップします。

 

Until then.

Ellie