YUTOLOG

Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Ellie K

アメリカから女性が楽しめるものを紹介するサイト

ロレアル: バタフライマスカラの比較

スポンサーリンク

どうもこんにちは。アメリカのコスメをひたすら紹介していくブログSolitaire Guru。今日はアメリカでも日本でも買えるロレアルマスカラの比較をしたいと思います。

 

ロレアルといえば、有名どころでいうとメイベリンとイブサンローランとジョージオアルマーニと同じ会社です。知っていましたか?他にも色んなコスメ会社(Body Shopとか)を所有するロレアル会社。

YouTuberの中でもそんなロレアルとそっくりな商品を高めのブランドから見つけて紹介するビデオが人気です。リップ系の商品で言えば日本でも売ってるロレアルのエクストラオーディナリールージュもメイベリンでそっくりなグロスありませんか?探せば続々似た商品が出てきます。

 

今日はそんなコスメ界で最も影響力のある会社の1つロレアルの「バタフライマスカラ」シリーズから似たパッケージでも中身が違うマスカラを2つ紹介します。

ロレアル バタフライマスカラ

f:id:EllieK:20161029042521j:plain

私は常にウォータープルーフを使います。カールが持続しやすいからです。色は871番のBlackest Black(一番黒い黒)。値段は$7.99ぐらい。

f:id:EllieK:20161029042541j:plain

最初に出てきたバタフライマスカラの中のブラシはこんな感じ。
このマスカラの特徴的なところは目尻によりボリュームを与えるためのブラシだということ。実際使ってみると目尻のまつげに上半分のカクッとなった部分のブラシがしっかりと当たります。目頭から目尻までまつげをセパレートしながら一番長くなってほしい目尻のまつげに集中してマスカラをのせることができる大変効率の良いマスカラだった。したまつげにも使いたい人は下半分のカーブが緩い方のブラシを使えば簡単にセパレートされた長い睫毛を作ることができます!

ロレアル バタフライスカルプトマスカラ

f:id:EllieK:20161024010727j:plain

こちらももちろんウォータープルーフ。最初に紹介した商品の後に出てきた割と新しめなマスカラ。日本ではまだ未発売?色は876番のBlackest Black (一番黒い黒。)$7.99。

f:id:EllieK:20161024010728j:plain

ブラシはこんな感じ。下半分に青いものが見えるのが分かりますかね?下半分の青い部分にはマスカラ液が付かないように工夫されています。このマスカラは上のコームだけで勝負!使ってみると、セパレート能力は最初に紹介した青いパッケージのマスカラの方が優れているより手っ取り早く長さをだすことができるのはこのスカルプトマスカラで決定だと思った。ただ下まつげには全く向かないとも同時に思った。目頭の睫毛も少しだけ塗りにくい。

ロレアルマスカラ、比較後の決断

使いやすさは最初の青いパッケージのマスカラの方が勝ちと思ったが、紫パッケージのスカルプトマスカラは長さを簡単に演出してくれることからどっちのマスカラも試してみる価値はあるというのが私の結論。

  • 青パッケージ: セパレート能力が素晴らしく、目頭から目尻まで塗りやすい。
  • 紫パッケージ: 睫毛の長さを出す能力が大変魅力的なマスカラ。ただ目頭と下まつげは塗りにくい。

ロレアルマスカラは他にも色々あるが日本にまだ来てないものも多いのが惜しい。アメリカで発売されてから1年半後にやっと発売されたリップ商品もある。私は日本に居た時もアメリカを中心にコスメの情報を集めていたので良さそうな商品を見ても日本で中々発売されず悔しい思いをした。

アメリカでロレアルを買うとき、1つ買うともう1つは50%引きという売り方をしてるドラッグストアがたくさんあるのでぜひ試してみてほしい。

 

今日は以上です!

Ellie