YUTOLOG

Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Ellie K

アメリカから女性が楽しめるものを紹介するサイト

カナダ発BITE Beauty(バイトビューティー)の口紅チャイ色レビュー

スポンサーリンク

今日は皆大好き、口紅の紹介です!

今日紹介するBite Beautyはオーガニックヴィーガンコスメが好きな人は既に知ってるブランドかもしれません。

唇に使うオーガニックコスメが日本でももっと流行ってほしいな、という気持ちを込めて書いていきます。

 

Bite Beautyとは?

f:id:EllieK:20170116125433j:plain

Bite Beautyについて知っておくべき2点はこちら!

Bite Beautyハイライト
  1. カナダで生まれたリップ商品の専門ブランド
  2. 全てオーガニック素材でできたリップ商品を展開している


2011年にカナダのトロントで生まれたオーガニック口紅専門ブランド。

オーガニックのリップ商品だけを展開するというコンセプトが発売当時すぐに話題になっていたのをよ〜く覚えています。

 

そしてセフォラに出てくるブランドロゴでは

f:id:EllieK:20170322055634p:plain

a lipstick that's good enough to eat
(食べれるぐらい安全な口紅)
とキャッチコピーとして掲げています。

 

このブランドの商品は本当に天然素材だけでできているため、酸化を防ぐために食品用の酸化防止剤が入っているそうです。

ブランド創始者のSusanne Langmuirさんは、元々コスメ界の商品開発者。

「女性にとって1日に5回使うような口紅が人工的な成分で作られているのは納得できない」という考えから、色が取れた後もずっと唇を潤わせてくれるような商品を作るに至ったそうです。

(参考記事→Industry Insider Profile: Susanne Langmuir | Allure Access

よく考えると、口紅を付けたまま食事をすることなんかしょっちゅうあるわけで。
食べれるくらいのナチュラルな成分しか入っていない口紅を使うことは自分の健康にも良い気がします。

 

Bite Beautyが2011年にカナダのトロントに現れてから既に6年。
もうa brand that's good at lipstickとキャッチコピーに加えても良いくらいですね。

 

では、今日はバイトビューティー看板商品の口紅、

Amuse Bouche を紹介します!

www.sephora.com

実際に買ってみたBITEのAmuse Bouche開封&「チャイ」色レビュー!

今日紹介するスタンダードな口紅はパッケージからして可愛い。
さすがリップ商品一筋で勝負しているブランドなだけあります。

f:id:EllieK:20161208142643j:plain

開けてみるとキャップそのものが口紅の形になっています!Biteのリップ商品はどのパッケージもマットな質感で統一。

f:id:EllieK:20161208142455j:plain

買った色はチャイという色です。
ブラウン過ぎず、ヌード過ぎず赤過ぎないピンク。

どの肌色にも似合いそうなモーヴ色ですね。 普段使いにもピッタリな色だと思います。

f:id:EllieK:20161208142451j:plain

ちなみにカラーバリエーションは大変豊富です。全43色もあります。

バイトの口紅を試した人なら分かりますが、口に感じるクリーミーな感触が本当にくせになります。

食事をすれば落ちますが、つけ心地を楽しめる口紅なのでお直しの時間も苦になりません。 何より、口紅の見た目が可愛い!

f:id:EllieK:20161208142318j:plain

ブランドのコンセプトを聞いただけでときめくんですが、私はやっぱり実際に口紅を付けてみてほしいなと思います。

クリーミーでリッチで発色が良くて、口紅をつけるのがこんなに気持ちいいなんて思ってもいませんでした。

1つ口紅を買ったらこれからリップ商品は全てBite Beautyで揃えたくなること間違いなしです。そんな私のような方のために、ブランドから他にも商品を紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

新しいリップペンシルコレクションも要チェック!

Bite Beauty、最近になって鉛筆タイプのリップライナーの新しいコレクションが出てきました。セフォラでのディスプレイはこんな感じです☆

f:id:EllieK:20170322054819j:plain

リップライナー自体に名前はなく、全て番号が振られているだけです。
店頭で今日紹介したチャイ色と一緒に使うことを推奨されているリップライナーは
32番。モーブ・ブラウン色。チェックしておいてください☆

f:id:EllieK:20170322054822j:plain

Biteのリップペンシルもこだわって作られており、テネシーにあった鉛筆メーカーとコラボレーションして作られたそうです。

「唇に付けている感覚がほとんどない、クリーミーなペンシルを目指した」と動画で語っています。製造過程を堂々と見せられるのは天然素材にこだわるBite Beautyの強み。

www.youtube.com

リップペンシルは全21色。詳しくはセフォラの公式サイトを参考にしてください☆

www.sephora.com

Bite Beauty Multistickモルタイスティックの紹介

今日紹介した口紅と違って表面がフラットにカットされた商品。

www.instagram.com

これは口紅、チークカラー、そしてアイカラーにも使えるように作られた商品。
全17色。

写真にもある通り、ピンク色だけではなくクリームアイシャドウとしても使えそうなブラウン色も揃っています!

これさえあれば顔全部をオーガニックコスメで仕上げられちゃうというコンセプトが大好きです。

www.instagram.com

セフォラのサイトからもチェックできます!

www.sephora.com

それでは今日は、Bite Beautyから口紅、リップペンシル、モルタイスティックの紹介でした!

残念ながら日本ではまだ手に入りにくいです。
日本に来たら絶対に流行るのにな…。

NYには実際に自分だけのオリジナル口紅を作れるバイトビューティーラボがあるので、次回のBite Beautyの記事はそれのレポをしたいなと思います。

 

最後に:

今日紹介した口紅の他の色も気になる方はこちらのサイトからチェックすることをお勧めします。写真の質がとても良いので、きっと気に入った色が見つかる筈です。

www.beautezine.com